スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ストーンズホテル レギャン

ザ・ストーンズホテル レギャン
The Stones Hotel_Legian Bali,Autograph

ホテル外観

世界的ホテルチェーンのマリオット・インターナショナルが
手掛ける高級独立系ホテルブランドのアジア太平洋地域での
第1号リゾートとしてバリ島・レギャンビーチの南端に
2012年11月にオープンしました。
シンプルモダンな客室は、アイボリー調でソフトにまとめられて
おりiPodステーションが備えられ機能性も充実、フリーWiFi
などの最新設備が都会派志向のゲストに満足のいく時間を
提供してくれます。

それでは、ホテル内をご紹介させていただきます。

ザ・ストーンズ エントランス1
まずは、エントランスです。
綺麗に整理されたエントランスでバリらしいというよりも
都会的なイメージです。

ザ・ストーンズ エントランス2
エントランスの一角には、かなりカスタマイズされたバイクが
並べられています。
バイクにまたがって記念撮影をしたくなります。

では、エントランスを後にしてホテル内へと進んでいきます。

ホテルロビー
こちらは、ロビースペースです。
こちらも都会的なイメージで、大都会のデラックスシティーホテルに
いるようです。

ザ・ストーンズ レセプション
ロビーの一角には、レセプションがあります。

ザ・ストーンズ jコリドー
それでは、エレベーターで上階に向かい、こちらのコリドーを抜け
お部屋へと向かいましょう。

まず、ご紹介させていただくのは、お部屋の広さ32㎡の
デラックスガーデンルームです。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン1

ザ・ストーンズ デラックスガーデン2
お部屋全体の様子です。
シンプルイズベストという言葉が合うすっきりとしたイメージの
お部屋です。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン4
デッド脇のサイドテーブルです。
電話の横に置かれている丸いものなんだかおわかりになりますか?

一見、IPODステーションか何かかと思ったんですが
こちら目覚まし時計です。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン3
ベッド正面のスペースには、壁掛けテレビがあります。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン5
お部屋のコーナーは、デスクスペースです。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン6
デスクの周りには、iPodDOCKやインターネットのLANケーブルが
おかれています。

iPhoneやiPodをお持ちの方は、お気に入りの音楽を入れて
是非、ご持参ください。
旅先のホテルのお部屋でお気に入りの音楽を楽しめるなんて
嬉しくないですか。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン7

ザ・ストーンズ デラックスガーデン8
テレビ下の棚には、スナック類がおかれ、その隣には本格的な
エスプレッソマシーンがあります。
棚の下のチェスとにカップやコーヒーカセットが収められていますので
是非、美味しいコーヒーをお楽しみください。

冷蔵庫もこちらに収められています。

続いてバスルームをご紹介します。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン9
こちらのバスルーム少し変わっていると思いませんか?
写真の左側にある扉、お部屋とバスルームを繋ぐ扉では
無くお部屋への入口の扉なんです。

????? という感じですよね。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン13
正解は、ベッドが置かれているスペースとバスルームが
壁で仕切られていないんです。

お部屋に入るとすぐに洗面台やシャワーブーストイレなどがあり
その先にベッドスペースがあるつくりになっています。
写真にあるように必要な場合にはカーテンで仕切ることが
できるんです。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン11
お部屋に入るとこのようなスペースが広がっています。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン12
ガラス扉の向こうがそれぞれ、トイレとシャワーブースです。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン14
シャワーブースには、水圧の優しいレインシャワーと
ハンドシャワーが配されています。

ザ・ストーンズ デラックスガーデン10
お部屋に入って扉のすぐ脇に洗面台があります。
洗面台には、ミネラルウォーターやアメニティーが
並べられています。


続いて、デラックスプールというカテゴリーのお部屋もご紹介します。

ザ・ストーンズ デラックスプール1
基本的なお部屋のつくりは、先ほどのデラックスガーデンと同じで
バスルームとお部屋の仕切りがカーテンということです。

大きく違うところというと

ザ・ストーンズ デラックスプール2

ザ・ストーンズ デラックスプール3
バスタブがお部屋のバルコニー部分にあるということです。
この部分、室内ではなくほんとにバルコニー部分なんです。

実際にお風呂に入るときには、カーテンを閉めてご利用いただけます。
お風呂に入っていないときは、デイベッドが置かれていますので、
こちらでのんびりお過ごしください。
お部屋の中は、禁煙ですので愛煙家の方はこちらでお願いします。

ザ・ストーンズ デラックスプール4
バルコニーから見える他のお部屋の様子です。
外の空気を感じながらお風呂に浸かれますが、
カーテンを閉めないと大変なことになりますね。
水着を着用して入れば問題ないんですが、やっぱり
お風呂は、裸でですよね。

CIMG5341.jpg
こちらは、先ほどのデラックスガーデンルームにもあった
目覚まし時計です。
時刻は、このように表示されます。

デラックスガーデンとデラックスプール
  それぞれのお部屋利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/mlist.php?id=3923

では、お部屋を後にしてその他の施設もご紹介します。

まずは、人気のスパ施設、「Celestine Spa」です。

ザ・ストーンズ スパ レセプション
スパのレセプションです。
カメラを向けると笑顔で迎えてくれました。

ザ・ストーンズ スパ トリートメントルーム
こちらは、シングルタイプのトリートメントルームです。

ザ・ストーンズ スパ トリートメントルーム ジャクジー付バスタブ
トリートメントルームによっては、ジャグジーつきの
バスタブが備えられています。

ザ・ストーンズ スパ リラクゼーションスペース
ご希望のトリートメントで癒されたあとは、こちらのリラクゼーション
スペースでゆったりとした時間をお過ごしください。

続いて、レストランをご紹介します。

CIMG5370.jpg

CIMG5369.jpg

             CIMG5368.jpg
こちらは、ランチタイムとディナータイムに営業している
「Big Fish Bar & Grill」

その他にも「Stones Kitchen」や「The Long Rice Table」
もございます。ホテルが位置する場所がレギャン地区ですので
周りに沢山レストランなどもありますが、是非、ホテル内の
レストランでもお食事をお楽しみください。

CIMG5347.jpg
続いて、プールをご紹介。
クタ・レギャンの賑やかな地区にあるとは思えないくらいの大きなプールです。

CIMG5336.jpg

         CIMG5338.jpg
プールサイドには、ベッドが沢山置かれていますので、特等席を確保して
いただいて1日のんびりホテルのプールで過ごすなんていかがですか。

ザ・ストーンズ フィットネスセンター
ホテル内には、最新設備が揃ったフィットネスセンターもあります。

バンケット
ホテル内には、様々なニーズにこたえてくれるバンケットルームも
豊富にそろえています。

クタビーチやレギャンビーチの目の前、クタやレギャン、スミニャック
エリアにショッピングにいくのも大変便利な立地のホテルです。
是非、ご利用ください。

ザ・ストーンズホテル利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/mlist.php?id=3923

バリワールドのホームページはこちら
 http://www.baliworld.net/

アジアのビーチリゾート集めたアジアリゾートワールドはこちら
 http://www.asiaresortworld.com

掲載の画像や情報は、2013年2月現在のものです。
スポンサーサイト

バリマンディラビーチリゾート&スパ

バリマンディラビーチリゾート&スパ
bali Mandira BEACH RESORT & SPA

ホテルロゴ

おしゃれなショップ、伝統的なアートマーケット、レストラン、クラブ、
マリンスポーツなどで有名なクタ・レギャンから徒歩圏内に位置する
ホテルです。
バリの伝統を取り入れながら近代的な施設を整えたホテルであり、
目の前には海をのぞみます。
広々とした庭、白い砂浜のビーチ、目の前に広がるオーシャンビューなど
美しい環境に恵まれています。

それでは、美しいリゾートをご紹介していきます。

ホテルエントランス
まずは、ホテルエントランスです。
取材当時の天候があまりにもよく影になってしまっていますが、
ホテルの写真で見ますと、

ホテル外観
バリらしいオブジェが並ぶ美しいエントランスです。

それでは、美しいガーデンを抜け、お部屋へと向かいましょう。

客室棟外観
まずは、ビルディングタイプの客室棟にある広さ34㎡の
スーペリアルームをご紹介いたします。

スーペリア1

スーペリア2

スーペリア3

スーペリアルームは、キングサイズベッド或いはツインベッドタイプの
お部屋がございます。コネクティングルームが多くありますので、
ご家族やグループでのご利用にも最適です。

サイドテーブル
ベッド脇のサイドテーブルです。

マルチコンセント
壁面には、マルチコンセントが配されています。
マルチコンセントですので日本のものもそのまま
ご利用いただけますが、変圧機能がありませんので
ご注意ください。
製品により対応電圧が異なりますので、ご利用予定の
製品の取扱説明書にてご確認ください。

デスク周り
ベッド正面には、テレビとデスク、トランクスペースがあります。

テレビ裏のマルチコンセント
テレビ裏にもマルチコンセントが配されています。

ベッド横のソファースペース
ベッド横にソファーセットが置かれています。

湯沸かし器とティーセット
お部屋に入ってすぐの棚には、湯沸し器とティーセットが
備えられています。
冷蔵庫
棚の下部の開きには、冷蔵庫が収められています。

クローゼット1
冷蔵庫が収めされている棚の隣には、クローゼットがあります。

クローゼット2
クローゼット内には、セイフティボックスと
引き出しにはヘアドライヤーが備えられています。

バルコニー1
スーペリアルームのほとんどのお部屋にバルコニーがあります。

バルコニー2
お部屋の中は、禁煙です。
愛煙家の方は、こちらでお願いします。

続いて、バスルームをご紹介いたします。

洗面台
まずは、洗面台です。
シンプルな使い勝手の良さそうなものです。

アメニティ ミネラルウォーター
洗面台の上には、アメニティと無料のミネラルウォーターが
配されています。
ミネラルウォーターは、毎日お部屋に2本づつ置かれますよ。

洗面台脇のマルチコンセント
洗面台脇の壁面にもマルチコンセントがあります。

お部屋の各所にマルチコンセントがあり、とてもありがたいです。
こんなにいらないよと思われるかもしれませんが、
デジカメや携帯電話の充電を同時にできるのは、
ほんとにありがたいですよ。

バスタブ
シャワーカーテンの下には、バスタブがあります。

壁面固定式のシャワー
バスタブの上には、壁面固定式のシャワーがあります。
常夏のバリ島に行ってもなんとなく疲れをとるためにも
しっかりと湯船に浸かりたいですよね。

スーペリアルーム利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/slist.php?id=16294


続いて、緑豊かなガーデンに佇むコテージの1階部分の
デラックスコテージをご紹介します。

こちらのお部屋は、バリニーズスタイルで統一されたお部屋です。
入口からしてバリらしさ満点です。

デラックスコテージ入口

入口脇のテラス
お部屋への入口の脇がテラスで、テーブルセットが置かれています。

入口脇のテラス2
こちらのお部屋も室内は、禁煙ですので、
愛煙家の方はこちらでお願いします。

デラックスコテージ1

デラックスコテージ2
大きな窓があり明るい日差しが差し込むお部屋です。
デッド正面のテレビの下には、DVDプレーヤーが備えられています。

DVDプレイヤー
是非、日本からお気に入りのDVDをご持参ください。
旅先のホテルのお部屋でお気に入りのDVDを鑑賞するなんて
贅沢な時間の過ごし方ですよね。

サイドテーブル1 サイドテーブル2
サイドテーブルに置かれているランプです。
こちらのランプ、細かい細工が施されています。
さらにその奥の壁をよーくご覧ください。
こちらもすごく細かい細工が施されていますよ。

クローゼット
お部屋に入ってすぐの場所には、クローゼットがあります。
セイフティボックス、スリッパ、ガウンなどが備えられています。

続いて、バスルームのご紹介です。

バスルーム DLX
太陽の光が燦々と注ぎ込む明るいバスルーム、
こちら明るいはずで半オープンエアーなんです。

シャワースペース
オープンエアー部分には、シャワースペースがあります。
装飾の施された壁面にレインシャワーがあります。
壁の横には、ハンドシャワーも配置されています。

バスタブ DLX
インドア部分の洗面台の隣には、バスタブとトイレがあります。
こちらのバスタブにもハンドシャワーが備えられています。

こちらのお部屋にもマルチコンセントが至るところに
ありますので便利です。

デラックスコテージ利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/slist.php?id=16295


続いて、94㎡の広さを誇る、プールヴィラをご紹介します。

プールヴィラ入口
入口から中が少し伺えますが、「ヴィラ」楽しみです。

プールヴィラというだけあってやはりヴィラに入ってすぐ目に
飛び込んでくるのは、プールです。
プールヴィラプール
プールサイドには、ウッドデッキがあります。
プライベート空間がしっかりと確保されていますから、
こちらでのんびりとしたお時間を過ごされてはいかがでしょう。
日差しが強いバリ、日焼けのし過ぎにはご注意ください。

オープンエアーのリビングスペース
ヴィラに入ったプールの手前には、半オープンエアーの
リビングスペースがあります。
やはり愛煙家の方はこちらでお願いします。

では、ベッドルームへと向かいましょう。

ヴィラベッドルーム
お部屋の2面がガラス張りというこもありより広く感じるお部屋です。

ヴィラベッドルーム2
お部屋のインテリアは、シンプルな中にもどこかバリらしさを
感じさせてくっれるものが使われています。

ヴィラ サイドテーブル
ベッド脇のサイドテーブルです。
ランプの手前にあるデジタル時計に見えるものですが、
こちらアイフォンステーションです。
アイフォンに入っているお気に入りの音楽を聴きながら
外のプールでのんびりとした時間を過ごすなんて
良くありませんか??
そんな時間を私も過ごしてみたいです。

ソファースペース
お部屋の一番奥には、ソファースペースがあります。

ヴィラ テレビ
お部屋のコーナーの天井からは、テレビが付けられています。

ヴィラ デスク周り
ベッドルームに入ってすぐの場所には、濃い色使いで
まとめらてデスクとトランクスペースがあります。
デスクの上に置かれているランプの奥の壁面に注目してください。

ヴィラ マルチコンセント
こちらに2個口、マルチコンセントが配されています。

続いて、バスルームをご紹介します。

ヴィラ シャワーブース
ガラスで仕切られたシャワーブースです。

ヴィラ シャワーブース2
水圧の優しいレインシャワーがあります。
ガラスで仕切られていますので、お湯がバスルーム内に
飛び散る心配がありません。

ヴィラ バスタブ
もちろんバスタブもあります。
画像では、わかりにくいですが、バスタブへの蛇口の横に
ハンドシャワーも備えられています。

バスタブの奥の扉は何だ というような声が聞こえてきそうですが、
ここの扉を開ければプールを眺めながらお風呂でくつろぐ事も
可能ですし、プールで一遊びしたあとベッドルームを通ることなく
シャワーブースに直行できるです。

ヴィラ バスルーム2


それでは、続いてリゾート内のその他の施設をご紹介します。

まずは、人気のスパ「グロースパ」です。

スパエントランス
午前9時~午後9時までの営業です。
人気の施設ですので、事前の予約をおすすめさせていただきます。

スパレセプション
スパのレセプションです。

レセプション前のレセプション
レセプションの脇には、仏像をモチーフにした
こんなオブジェがあります。

プロダクト販売コーナー
レセプション脇では、スパで使用するプロダクトを
販売しているコーナーがあります。
スパトリートメントで使用しているもので気に入ったものが
あればお買い求めいだけますよ。

トリートメントルーム
VIPカップルルームです。

バスタブ スパ
お部屋の奥には、バスタブがあります。

ガゼボー
さらに奥のオープンテラスには、トリートメントの合間や
終わったあとにおくつろぎいただけるガゼボーがあります。

続いて、プールをご紹介します。

インフィニティプール
まずは、スパ施設の上にあるインフィニティープールです。
ジャグジーも併設されております。

代替プール1

        代替プール2

メインプールですが、2012年11月15日から6ヶ月間の予定で
改装工事に入っています。
その間の代替プールとして作られた、木のぬくもりを感じる
ウッドデッキで囲まれたプールです。

代替キッズプール
キッズプールも併設されておりますので、小さなお子様連れの
方でも安心して遊んでいただけます。

続いてレストランをご紹介!

チェラギレストラン
午前7時から午後11時まで営業の人気の「Celagi Restaurant」
毎週土曜日には、バリの伝統ダンスがお楽しみいただける
インドネシアンバーベキューナイトが開催されています。

その他にもオーシャンフロントのカジュアルレストラン、
「パラソルレストラン」。

「バロンバー&サンセットテラス」。
「スリングクラブラウンジ」などもあります。

レギャンビーチが目の前に広がり、バリ島の中心地ともいえる
クタ・レギャン地区のスポットへもほど近い場所に位置する
バリマンディラビーチリゾート&スパ

ご夫婦やカップルをはじめ、ファミリー、女子旅と
あらゆるニーズにこたえてくれるホテルです。

是非、ご利用ください。

バリマンディラ利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/mlist.php?id=1225

バリワールドのホームページはこちら
 http://www.baliworld.net/

アジアのビーチリゾートを紹介するアジアリゾートワールドはこちら
 http://www.asiaresortworld.com


掲載の情報は、2012年12月現在のものです。

パドマリゾート・バリ・アット・レギャン

パドマ・リゾート・バリ・アット・レギャン

Logo Padma Resort Bali

サンセットが美しいレギャンビーチの前に位置し、
お洒落なレギャンのショッピングエリアからレギャンビーチへと続く
大変、便利な立地です。
賑わいをみせるリゾートの周辺とは対照的に1歩リゾート内に足を
踏み入れると緑あふれる落ち着いた雰囲気をかもし出します。

それでは、リゾート内をご紹介していきます。

パドマ エントランス
緑豊かなリゾート内に入りエントランスへと向かいます。
広々としたエントランスです。

パドマ エントランスに池が
エントランスには、大きな池が広がっています。

パドマ エントランス2
ロビー棟へと続く回廊です。

中央に丸いオブジェが目に飛び込んできます。
パドマ ロビー棟 オブジェ
ロビー中央にこちらのオブジェがあります。
このようなオブジェがリゾート内の各所に展示されています。
ご宿泊の際、様々なオブジェを探してみるのも楽しいかも
しれません。

パドマ ロビースペース
気持ちの良い風が吹き抜けるロビースペースです。

パドマ レセプション
ロビースペースの一角にレセプションがあります。
赤地に金の蓮の花の彫刻が印象的です。

パドマ ガーデンから見たロビー棟
広いリゾートのガーデンスペースからロビー棟を見ています。
インドネシアらしい割れ門の向こうに見えるのがロビー棟です。

それでは、客室をご紹介していきます。

パドマ 客室棟 外観
ビルディングタイプの客室棟の外観です。

パドマ 客室棟 内部
内部は、吹き抜けになっていて開放的な雰囲気です。

パドマ 客室棟内部2

それでは、お部屋へと向かいましょう。

パドマ デラックスルーム 客室1
まずは、38㎡と十分な広さのデラックスルームです。
床や壁が白を貴重とした色使いの中、壁やインテリアの
濃い茶色が印象的です。

サイドテーブル
サイドテーブルには、目覚まし時計があり、壁面には、
照明スイッチと丸穴2つタイプの電源があります。
日本の電化製品を使用する場合には、変換プラグが
必要になります。
変換プラグは、日本からご持参することをおすすめします。

ソファースペース
反対のサイドテーブルの壁面にも電源があります。
ソファーは、籐素材を使用した涼しげなデザインです。

パドマ デラックスルーム 客室2
こちらは、デスク周りです。
ですくにあるチェアーが写真では、わかりにくいですがソファーと
同じ素材を使用しています。
ベッド正面には、壁掛けテレビがあります。

DVDプレイヤー
壁掛けテレビの下には、DVDプレイヤーがあります。
日本からお気に入りのDVDを持参してバリのホテルで
楽しむなんて贅沢な時間を過ごされてはいかがですか。

デスク左の開きに冷蔵庫
デスク左の開きの中には、冷蔵庫が備えられています。

湯沸し器とミニバー
冷蔵庫の上には、湯沸かし器とティーセットと
無料のミネラルウォーターが備えられています。

客室にWIFI電波の中継器
デスクの上には、四角いお弁当箱のようなBOXがあります。
これは、各部屋に設置されているWi-Fiの中継器です。
広いリゾート内でも快適にWi-Fiを利用していただくための
機器です。
お部屋の中でスマートフォンやモバイルでインターネットを
快適にお楽しみいただけます。

壁面には、電源が2つ配されていますが、写真の右側の
コンセントがマルチタイプです。
日本の電化製品をそのままご利用いただけますが、
変圧機能がありませんのでご注意ください。

読書灯
ベッドの枕横に弦上に出ているものは、読書灯です。

クローゼット
こちらは、お部屋に入ってすぐのスペースにある
クローゼットです。
クローゼット内には、傘やスリッパが備えられています。

クローゼット セイフティボックス
引き出しの中には、セイフティボックスがあります。
お出かけの際などは、是非、ご利用ください。

デラックスルーム バルコニー
お部屋には、バルコニーもあります。
テーブルセットがありますので、ガーデンやプールを眺めながら
のんびりとおくつろぎいただけると思います。

続いて、バスルームもご紹介していきます。
パドマ デラックスルーム バスルーム
写真には、ありませんがシャワーブースの手前がトイレです。

デラックスルーム 洗面台
洗面台は、シンプルなつくりで下の棚には、タオルが綺麗に
並べられています。
ボックスの中には、歯ブラシなどのアメニティが収められています。

デラックスルーム ヘアドライヤー
引き出しの中には、ヘアドライヤーがあります。
コンセントは、すでにつながっていますので、
取り出してすぐにご利用いただけます。

パドマ デラックスルーム バスタブ
バスタブは、楕円形のお洒落なものです。

パドマ デラックスルーム バスタブ上のアメニティ
バスタブに渡された木製の棚の上には、バスアメニティが
可愛らしく並べられています。

パドマ デラックスルーム シャワーブース レインシャワーとハンドシャワー
シャワーブースには、水圧の優しいレインシャワーと
日本人になじみのあるハンドシャワーが備えられています。

パドマ デラックスルーム 客室3
お部屋のベッドスペースとバスルームですが、
写真では少しわかりにくいですが、扉の開閉により
つながるんです。
ベッドの奥に見える白い箱のようなものは、実はバスタブなんです。
テレビを見ながらバスタブでくつろぐ事もできますよ。
もちろん扉を閉めればプライベート空間となりますので、
ご安心ください。

デラックスルーム利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/slist.php?id=16308


続いて、ガーデンクラブシャレーをご紹介します。

パドマ ガーデンクラブシャレー 外観
リゾート内に離れのように点在するガーデンクラブシャレーの
外観です。

パドマ ガーデンクラブシャレー 客室1
ガーデンクラブシャレーの客室内の様子です。
先ほどのデラックスルームと比べると茶色の
木目のフローリングでインテリアが淡い色使いで
優しい印象をうけます。

パドマ ガーデンクラブシャレー 客室2
こちらの写真のほうが優しい色使いがわかり易いですね。

ガーデンクラブシャレー サイドテーブル2 ガーデンクラブシャレー サイドテーブル1
ベッド脇のサイドテーブルです。
目覚まし時計や壁面に照明スイッチなどが配されています。
片方のサイドテーブルの壁面には、丸穴2つタイプのコンセントが
あります。

ガーデンクラブシャレー 客室5
こちらのデイベッドスペースは、ソファーとしてご利用いただけます。
マットレス部分を下に降ろしてお子様用のエキストラベッドとしても
ご利用いただけます。

ガーデンクラブシャレー デスク周りとトランクスペース
デスク周りです。
デスクから一つなぎとなったスペースは、使い勝手が良さそうです。
その向こうには、トランクスペースもあります。

ガーデンクラブシャレー テレビと冷蔵庫
ベッド正面のテレビの下には、DVDプレイヤーと冷蔵庫があります。

ガーデンクラブシャレー デスク周り
デスクの左端には、デラックスルーム同様、
Wi-Fiの中継器があります。

パドマ ガーデンクラブシャレー 洗面台
バスルームは、デラックスルームと少しつくりが違います。
洗面台は、こちらは少し濃い色使いですね。

パドマ ガーデンクラブシャレー バスアメニティボックス
洗面台のボックスの中には、歯ブラシなどのアメニティが
収められています。

パドマ ガーデンクラブシャレー 洗面台脇のヘアドライヤー
洗面台脇の壁面には、ヘアドライヤーが設置されています。

パドマ ガーデンクラブシャレー バスタブ ハンドシャワーも設置されている
バスタブは、シンプルなつくりです。
ですが、よく見ていただくと蛇口がお洒落なつくりです。
蛇口の上にシャワーヘッドを電話の受話器のように
置くスペースもあります。

パドマ ガーデンクラブシャレー シャワーブース 壁面固定式シャワー
シャワーブースは、壁面固定式のシャワーです。

ビルディングタイプの建物にあるデラックスルームに比べ
1棟に4部屋程度のガーデンクラブシャレーは、プライベート感が
あふれご家族などにもおすすめです。

ガーデンクラブシャレー利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/slist.php?id=16310


クラブカテゴリーのお部屋にご宿泊の方の専用スペースとしての
ガーデンクラブラウンジも少しご紹介していきます。

ガーデンクラブラウンジ エントランス
ガーデン内のこちらの門の奥がガーデンクラブラウンジです。

ガーデンクラブラウンジ レセプション
ガーデンクラブラウンジのレセプションです。
カメラを向けると逃げていってしまいましたが、
スタッフが満面の笑みで迎えてくれますよ。

パドマ ガーデンクラブラウンジ テラス席 人気のテラス席です。

パドマ ガーデンクラブラウンジの池
テラス席からは、鯉が沢山泳ぐ池が眺められます。

パドマ ガーデンクラブラウンジ1

               パドマ ガーデンクラブラウンジ2

パドマ ガーデンクラブラウンジ3 カウンターコーナー
テーブルスペースやソファースペース。
隠れた人気席のカウンタースペースがあります。

ガーデンクラブラウンジは、無料でインターネットが利用できたり、
日本語の新聞、スナック等が用意されています。

営業時間は、10:00から23:00までです。
営業時間中はお好きな時にコーヒー、紅茶、ジュースやスナックの
サービスを受けることができます。
その他にも14:30から16:30はアイスクリーム、
15:00から17:00はアフタムーンティーと一緒にスナックやチーズ、
17:00から19:00はイブニングカクテルと
時間帯により様々なサービスを受けることができます。


その他のリゾート内の施設もご紹介していきます。

パドマ マンダラスパエントランス
まずは、人気のスパです。
こちらのスパですが、なんとあの世界規模でチェーン展開
している高級スパのマンダラスパなんです。

内部もご紹介していきます。

パドマ マンダラスパ レセプション
こちらは、スパレセプションです。
何種類ものスパトリートメントのうちからご希望のメニューを
お選びいただけます。

ただし、人気のスパとなりますので、事前に予約をしてからの
ご利用をおすすめします。

マンダラスパ ダブルトリートメントルーム1
こちらは、スパスイートルームです。

マンダラスパ ダブルトリートメントルーム2

マンダラスパ ダブルトリートメントルーム3
ダブルタイプのトリートメントルーム内には、
バスタブやソファーが広々とした空間に配されています。

パドマ マンダラスパ リラクゼーションスペース
スパが終わった後には、こちらのリラクゼーションスペースで
ゆっくりおくつろぎいただけます。

マンダラスパ プロダクト販売コーナー
レセプションの横では、スパ内で実際に使われている
プロダクトが販売されています。

では、スパを後にしディパーチャーラウンジと
フィットネスセンターをご紹介します。

パドマ ディパーチャーラウン&フィットネスセセンター エントランス
まずは、ディパーチャーラウンジです。
こちらのラウンジは、ご帰国日にチェックアウトをしてから
空港への出発までの間、ご利用いただけます。

パドマ ディパーチャーラウンジ リラクゼーションスペース

               パドマ ディパーチャーラウンジ リラクゼーションスペース2

パドマ ディパーチャーラウンジ ミネラルウォーターやコーヒーが無料で利用可能
リラクゼーションスペースを自由にご利用いただけます。
ミネラルウォーターやコーヒー・紅茶のサービスもあります。

パドマ ディパーチャーラウンジ シャワーブース

パドマ ディパーチャーラウンジ サウナ
ラウンジ内には、シャワーブースやサウナがあります。
最終日もしっかりショッピングや観光を楽しんでいただき
飛行機に乗る前にさっぱりして着替えも済ませ帰路に
ついていただくことができますよ。

こちらのラウンジは、ご宿泊のお客様でしたらどなたでも
無料でご利用いただけます。
是非、ご利用ください。

パドマ フィットネスセンター
ラウンジの隣には、フィットネスセンターがあります。
こちらもご滞在中、無料でご利用いただけます。

続いては、親御さんにはうれしい、キッズクラブと
ゲームコーナーをご紹介します。

パドマ キッズクラブ1

             パドマ キッズクラブ2
キッズクラブの営業時間は、8:00から20:30です。
こちらの写真のキッズコーナーは、2歳から9歳がご利用可能です。

パドマ キッズスペース奥のゲームコーナー
キッズコーナーの奥には、10歳から17歳までが利用可能な
ゲームコーナーがあります。
Wiiやプレイステーションが備えられています。

こちらにお子様を少しの時間あずけて、ご夫婦で水入らずの
時間やスパをお楽しみいただくなんていかがですか。

パドマ リゾート内に龍のオブジェ
リゾート内にある、様々なオブジェのうちの一つに、こちらの
龍のオブジェがあります。
地中を這っているようなデザインです。
是非、ご宿泊の際は、探してみてください。


レストラン施設もいくつかあります。

パドマ イタリアンレストラン ベラロサ
イタリアンレストランのベラローサです。


パドマ レストラン タマンアユン 朝食会場にもなる

パドマ レストラン タマンアユン1
こちらは、朝食会場にもなるレストラン、タマンアユンです。

続いてプールもご紹介していきます。
まずは、メインプール。

パドマ メインプール1

         パドマ メインプール2
プールサイドには、プールベッドが並んでいます。

パドマ メインプール横にキッズプール
メインプールの横には、キッズプールがあります。

続いてもう一つのプール、ラグーンプールです。

パドマ ラグーンプール1

             パドマ ラグーンプール4

パドマ ラグーンプール5 バロンの口から勢いよく水が噴出している

             パドマ ラグーンプール3 バロンの口から勢いよく水が噴出している
ラグーンプールには、バロンの口から勢いよく水が流れ落ちている
場所があります。ここは、水深が浅いのでお子様も遊んでいただけます。

パドマ ラグーンプールから直接アクセスが可能な部屋もある
ラグーンプールから直接アクセスが可能なお部屋タイプもあります。

パドマ ラグーンプール内のプールバー
ラグーンプールの中には、プールバーもあります。

広大なリゾート内には、案内がいたるところにあります。
リゾート内案内表示2

      リゾート内案内表示1

リゾート全体模型
全体図の模型もあります。
万が一、リゾート内で迷ってしまった場合でも
これがあれば安心ですね。

クタ・レギャンのショッピングにも便利で海もリゾートの
目の前というパドマ・リゾート・バリ・アット・レギャン
ご家族やカップル、グループとすべての皆さんに
おすすめのホテルです。

パドマリゾート利用ツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/mlist.php?id=1233

バリワールドのホームページはこちら
 http://www.baliworld.net/

アジアのビーチリゾートをご紹介するアジアリゾートワールドはこちら
 http://www.asiaresortworld.com

掲載画像と情報は、2012年12月のものです。


テーマ : バリ島 - ジャンル : 旅行

レギャンビーチホテル

レギャンビーチホテル

レギャンビーチホテル

レギャン地区の中心地にあるビーチ沿いの老舗ホテルです。
サーフィンや夕日で有名なビーチはホテルのすぐ目の前。
ホテルから外に出るとレストランやブティックが立ち並んでいて
ショッピングや食事に便利なロケーションとなっています。

それでは、ホテルをご紹介させていただきます。

クタの喧騒からホテルエントランスを抜けロビーへと向かいます。

レギャンビーチホテル レセプションロビー
こちらがロビー棟となっています。
ロビーのソファースペースの奥にレセプションがあります。
ロビーの周りは水辺になっていて涼しい風が抜けていきます。

ロビーからスーペリアルーム棟へ続く通路
ロビー棟からこちらの通路を抜けスーペリアルーム棟へと
向かっていきましょう。

スーペリアルーム棟外観
こちらがスーペリアルーム棟です。
バリらしい造りの外観ですね。

スーペリアルーム棟エレベーター
こちらのスーペリアルーム棟のエレベーターで客室へと向かいます。

スーペリアルーム客室1

スーペリアルーム客室2
客室入口の脇には、エアコンのコントローラーとカードを
差込むタイプの主電源があります。

スーペリアルーム3
こちらがスーペリアルーム客室内の様子です。
天蓋付きのベッドでバリらしい雰囲気を演出しています。

スーペリアルームデスク周り
ベッド正面のデスク周りです。
壁掛けテレビが備えられています。
デスク下には、DVDデッキがあります。

スーペリアルーム5
壁掛けテレビの下には、マルチコンセントが2つあります。
日本のものをそのまま使用できますが、変圧機能はありませんので
ご注意ください。

スーペリアルーム4
デスクの並びのキャビネットには、湯沸しポット、冷蔵庫、その隣が
クローゼットです。
クローゼットには、セイフティボックスとサンダルが備えられています。

スーペリアルーム バルコニー1

スーペリアルーム バルコニー2
バルコニーも広々です。
カウチタイプのソファーもありますので、ゆっくりくつろいで
いただけます。
バルコニーには、物干しも常設されています。
ビーチやプールで遊んだあとに水着を干せますね。

スーペリアルーム利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/slist.php?id=16296


それでは、スーペリアルームを後にして、
ヴィラをご紹介していきます。
今回は、デラックスプールヴィラというカテゴリーの
ヴィラをご紹介します。

デラックスプールヴィラ入口
ヴィラの入口です。
なんともいえない雰囲気があります。
期待が膨らんでしまいますね。

まずは、お部屋の中から!
デラックスプールヴィラ1
こちらのヴィラも天蓋付きのベッドです。

デラックスプールヴィラ2
ベッドの脇には、ソファースペースもあります。

デラックスプールヴィラ3
ベッド正面には、デスクスペースがあります。
こちらに壁掛けテレビがあります。

デラックスプールヴィラ4
壁際に家具やデスク、トランクスペースがまとめられて、
すっきりとしたお部屋のつくりになっています。

デラックスプールヴィラ デスク周り2
壁掛けテレビの下には、コンセントがあります。
右側の2つがマルチコンセントですので、日本のものを
そのまま利用できます。
変圧機能がありませんのでご注意ください。

デラックスプールヴィラ クローゼット
クローゼットには、ゆかたとセイフティボックスやサンダルが
収納されています。

デラックスプールヴィラ バスルーム
続いてバスルームをご紹介。

デラックスプールヴィラ 洗面台
洗面台は、2人で並んで使うことができるダブルシンクです。

デラックスプールヴィラ バスルーム2 デラックスプールヴィラ バスルーム3
洗面台の脇には、左脇に壁面固定式で栓抜きとマルチコンセント、
右脇には、ヘアドライヤーが常設されています。
無料のミネラルウォーターやバスアメニティグッズもあります。

デラックスプールヴィラ バスタブ
バスタブは、広くゆったりとしています。
ジャグジー付きですので、観光やビーチ、プールで疲れた
身体を癒していただけます。


デラックスプールヴィラ シャワーブース
独立したシャワーブースには、水が飛び散らないレインシャワーと
何かとあると便利なハンドタイプのシャワーがあります。

お待たせしました、デラックスプールヴィラというくらいですから
もちろん専用のプールがあります。
お部屋の外の様子もご紹介していきます。

デラックスプールヴィラ テラス
テラスにはソファーがあり、反対側にはサンデッキが配されています。
また、敷地内には2.2メートルX7メートルのプライベートプールもあります。

デラックスプールヴィラ プール
ヴィラの敷地は、専用のフェンスと植物で囲まれていて
プライバシーが保たれています。
プールの中は、明かりもつきますので、夜には幻想的な雰囲気に
なるのではないでしょうか。

デラックスプールヴィラ 屋外
こちらの石板を渡っていくと、
デラックスプールビラ 屋外シャワー屋外シャワーがあります。

離れ感覚の戸建でプライバシーが保たれる
ヴィラタイプのお部屋!
贅沢な時間を過ごしていただけると思います。


続いてデラックスガーデンバンガローをご紹介します。

デラックスガーデンバンガロー 外観
茅葺屋根が印象的なバンガローの外観です。

デラックスガーデンバンガロー 外観2
バンガロー1棟は、2部屋か3部屋で構成されています。
バンガロー コネクティングドア
室内の扉を使いコネクティングルームにすることができます。
ローシーズンは事前確約が可能ですが、コネクティングにすることが
できる部屋に限りがありますのでご注意ください。

ご家族やグループでの利用におすすめです!

デラックスガーデンバンガロー 客室1
デラックスガーデンバンガローのお部屋の様子です。
こちらもベッドは天蓋付きでバリらしい雰囲気を演出しています。

デラックスガーデンバンガロー客室2

デラックスガーデンバンガロー客室3
基本的なお部屋のつくりは、バスルームを除いて
前述のデラックスプールヴィラと同じです。

デラックスガーデンバンガロー客室4
こちらのお部屋にも壁掛けテレビの下にマルチコンセントがあります。

ミニバーにムンティグヌンのカシューナッツ
ミニバーにはムンティグヌンのカシューナッツがあります。
こちらは、バリワールドでも支援している、Feature for Childrenへの
ボランティアの一環としてナッツの売り上げが自立支援に寄与貢献しています。
レギャンビーチホテルは、Feature for Childrenの支援ホテルの一つです。

Feature for Children http://www.baliworld.net/pdf/nats_121105.pdf

クローゼット左側 クローゼット右側
クローゼットの左側には傘とサンダルが、
右側にはセイフティボックスが備えられています。


それでは、ホテル内のその他の施設をご紹介します。
まずは、新しくできたスパからです。

レギャンビーチ スパ レセプション
こちらは、スパのレセプションです。

スパメニュー
レセプション後ろの木片には、トリートメントメニューが書かれています。

シングルトリートメントルーム
こちらは、シングルタイプのトリートメントルームです。

奥に見えるのはこちら
トリートメントルーム ジャグジー付きバスタブ
ジャグジーつきのバスタブです。


続いてレストランとバーをご紹介!


オーシャンビューパティオ まずはオーシャンビューパティオ

オーシャンビューパティオ2
こちらのデッキチェアーでくつろぎながらサンセットを眺めることができます。
サンセットの時間帯は満席です。
サンセット狙いの方は、お早めに!!

こちらは、レイズレストラン!
レイズレストラン2

レイズレストラン1
インドネシア料理が楽しめます。

こちらは、2012年9月にリニューアルオープンした朝食会場にもなる
バレバンジャールレストラン(1階)。
2階には、鉄板焼きの夕焼けレストランとラウンジスパがあります。
ロビー棟近くに新しいレストラン

バレバンジャールレストラン1 バレバンジャールレストラン2

バレバンジャールレストラン3 バレバンジャールレストラン4
テラス席からは海を見ることができます。


夕焼けレストラン続いて、鉄板焼きのレストラン 夕焼け
こちらのレストランは建てかえれたバレバンジャールレストランの2階に新設されました。

レストラン夕焼け2
カウンター席からは海も見えます。 定員は10名までですよ。
今は少し無機質なイメージのフード周りにはバリらしい
装飾が施される予定です。

 
レストラン夕焼け5
2012年12月現在、写真のような装飾が施されていました。
シンプルですが、どことなくバリらしさを感じるデザインです。

レストラン夕焼け3 レストラン夕焼け4
ダイニングエリアは、こちらのような感じになっています。
大人っぽい雰囲気のレストランですね。

続いてこちらも新設の夕焼けレストラン隣にできた、
リラチタラウンジです。
リラチタラウンジ1

リラチタラウンジメニュー
こちらのリラチタラウンジは、オープン11-19時 1日1人25ドルで
いろいろな特典があります。

ウォーター、コーヒー、紅茶、スナック、ジュースのサービス、
16-17時アフタヌーンカクテル
Wi-Fi無料、インターネットコーナー などなど

リラチタラウンジ スナックコーナー リラチタラウンジ インターネットコーナー

リラチタラウンジは、12歳未満のお子様はご利用いただけません。
また、ドレスコードがありますのでご利用の際はご注意ください。


コジーダイニング オーシャンテラスレストラン
こちらは、コジーダイニングのオーシャンテラスレストランです。

ホテル敷地内には、その他にもいろいろな施設があります。

ガーデンプール
ホテル内には大きなプールが2つあり、こちらはガーデンプールです。

リゾート内の池
ホテル敷地内には池もあります。
こちらの建物が池の場所の目印となります。
こちらの建物、ウェディングチャペルとしても利用するそうですよ。

リゾート内にある池2 リゾート内にある池3
池にいる鯉への餌付けの時間が決まっています。
参加してみてはいかがですか??

レギャンビーチが目の前、クタの繁華街へ出るのも便利なホテルです。
サーフィンする方にもおすすめ! ポイント目の前ですよ。
仲間内のサーフトリップで利用するなんてのもいかがですか。

こちらのホテル利用のツアーはこちら
 http://pkg.baliworld.net/mlist.php?id=1226

バリワールドのホームページはこちら
 http://www.baliworld.net/

アジアのビーチリゾートをご紹介するアジアリゾートワールドはこちら
 http://www.asiaresortworld.com


掲載画像と情報は、2012年9月現在のものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。